クリスタルドア

アクセスカウンタ

zoom RSS 潜在能力爆発

<<   作成日時 : 2011/04/13 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

以前の記事に手を加え、再アップします。

「おまえになにができる!テレックスのオペレーター以外なにが
できる! あるなら言ってみろ!」

「こんな仕事には、ウンザリしたよ。」というような意味のことを
吐いた直後、丸山健二氏が上司から言われた言葉だ。

この言葉に発奮し、勤務時間中に見張りをつけ
(見張りをした女子社員は後に丸山氏の奥さんになる)
書いた小説「夏の流れ」は芥川賞を受賞した。
当時、石原慎太郎の史上最年少記録を破っての受賞だ。

(若き日の丸山健二氏がオリンパスのCMに出演していました。
4分15秒から丸山氏登場)






人間の潜在能力は、はかりしれないものだ。

芥川賞の選考委員だった三島由紀夫氏は丸山氏の「夏の流れ」を
「若者なのに節度がありすぎる」と酷評した。

三島氏特有の感性なのだろう。

自分はそうは思わない。

青春のエネルギー、丸山氏の魂の奥の情炎が作品から
ほとばしっている。

すばらしい作品だ。

「オール1の落ちこぼれ、教師になる」の著者の宮本延春氏は
中学の時の通信簿が、音楽と技術が2であとはオール1だったそうだ。
九九も言えなかったそうだ。

23才の時、アインシュタインのビデオを見て、感動し当時の彼女から
勉強してみたらと言われ、猛勉強し、名古屋大学に合格し、高校教師に
なった。

23才で、スイッチが入ったのだ。

彼のスイッチを入れたのはアインシュタインだった。

宮本氏の場合、学校の先生が彼の才能、知性を見抜けなかったというか、
封じていたともいえる。

おバカセンセーに教わった悲劇だ。

自分もふりかえってみて、ロクな教師がいなかった。

とにかくひどかった。

クリスタルドアの主人公・将斗は落ちこぼれに設定した。

学校教育のシステムやおバカセンセーで埋没した才能が
たくさんあると思う。

将斗にとっての学校はマグロ漁船で、将斗にとっての先生は
アインシュタインだ。

これからの将斗にご期待ください。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
潜在能力爆発 クリスタルドア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる