クリスタルドア

アクセスカウンタ

zoom RSS 海老蔵と矢沢永吉

<<   作成日時 : 2010/12/20 07:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 12

市川海老蔵さんの事件が連日報道されていた。

彼に対して、あれこれ言いたくないし言える立場ではない。

歌舞伎のことはよく知らないが、ものすごい才能がある人だと思う。

自分は酒場でのトラブルは、何度かあっているし、ケンカの仲裁に入ったこともある。

海外で黒人ともめて,走って逃げたこともある。

こういう場面でそのひとの人間性、器がハッキリと出てしまう。

今回の海老蔵さんと対象的な人がいる。

矢沢永吉 永ちゃんだ。

この動画をご覧いただきたい。



永ちゃんがヨコハマで飲んでいると、(動画の後半部分)

飲み屋さんの横の連携で永ちゃんにボディガードが自然についてしまうというのだ。

やはり永ちゃんはスゴイ。

スーパースター、カリスマだ。

次回はマサトのカリスマ論を展開したい。

マサトがあげる現代のカリスマは矢沢永吉と角川春樹氏だ。

このお二人を例にあげてカリスマの本質にせまってみたい。

今 中断している小説クリスタルドアの将斗は時代の寵児から
カリスマに飛躍する。

ご期待ください。

最後に・・・・・・

海老蔵さんにこの動画をみていただきたいと思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 107
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、興味深く読ませていただきました!
今回、この記事のおかげで矢沢さんの魅力がとても伝わります。
前から憎めなかったけど、なるほど、です☆
ありがとうございました。
赤坂のぽにょ
2010/12/20 13:07
こんにちは。
仰るとおりですね。やはり人柄でしょうね。しかし海老蔵はまだ若く、永吉さんは人生の大ベテラン、と言った事もあるかも知れませんね。気持玉をお送り頂きありがとうございます。
毎日日曜人
2010/12/20 15:11
赤坂のぽにょさんへ

ありがとうございます。矢沢永吉の過去記事もご覧ください。これからもよろしくお願いいたします。
マサト
2010/12/21 00:16
毎日日曜人さんへ

ありがとうございます。そうですね。人徳だと思います。海老蔵さんの可能性ははかりしれないと思い、この記事になりました。
マサト
2010/12/21 00:19
矢沢さん自身の人柄で皆さんが
守ってくれたのでしょうね。
やはりコツコツやってきたのが
まさに皆さん知ってるから
そういう現象になったのではと思います。
一人の人間性もあるでしょうけど
海老蔵さんの周りの人たちの接し方も
影響もあるのでしょうね。
☆おばちゃま
2010/12/21 11:42
おばちゃまさんへ

海老蔵さんの場合、才能があるのにもったいないという想いがあってこの記事になりました。
マサト
2010/12/22 03:53
久しぶりに矢沢さんが登場したような。
思えば、最初にこちらにお邪魔したのも
矢沢さんがテーマだったような!

梨園の御曹司は・・・
これを、どう肥しにするかでしょうねえ。
自分が自分の鞘に納まりきらない
そんな置き場の無さが原因かなあと

まあ、遠い世界の話です。

小説!\(^o^)待っとるで
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010/12/22 17:28
高忠さんへ

小説お待たせしています。梨園の御曹司・・・いいですねー。芸者さんあげて豪快に遊ぶ。そして
そのなかでも粋で優しさあふれる気づかいというのが僕のイメージなんですけど。今、それができる人が日本にいるのかなあとさえ思いますね。それから矢沢永吉という人は、もう手の届かない高い次元の存在の人になってきていますね。永ちゃんを守るヨコハマの人たち・・・これをひとことでなんていったらいいのか。美談・・・もうひとこえうまい表現ないかなあ・・・なんて思います。
マサト
2010/12/23 02:22
初めまして。
いただいた気持ち○を頼りに遊びに来ました。
矢沢永吉が「思い出したくない」ほど嫌いらしい広島の人間です(笑)

でもあたし達は永ちゃん大好きですけど。
うちのパパちんは家中どこにいても、
こちらが「♪の〜ってくれぇー♪」と歌うと
「ほぅーほぅ!♪」と力強く応えてくれます。

どこにいるか すぐにわかります。
Can
2010/12/23 13:33
Canさんへ

ありがとうございます。永ちゃんの広島ぎらいは現在は解消されていますのでご安心ください。広島のラジオ局にも出演していますし広島に家を買ったこともあるそうです。そしてなによりも育て
てもらったおばあちゃんのお墓もあるはずですから。おばあちゃんのお墓まいりはかかさず永ちゃんはしているようですよ。ご主人との和気あいあいの雰囲気がビンビン伝わってきます。これからよろしくお願いいたします。
マサト
2010/12/23 22:31
 こんばんは!
確かに仰るとおり。やはり矢沢さんにしても角川さんにしても若い時はそれなりの修羅場を幾度となく経験されたに違いなく、経験した場数だけ人は成長できる者だと思います。
元気玉有難うございました(^^)/
ことっち
2010/12/24 21:25
ことっちさんへ

ありがとうございます。次回のカリスマ論は角川
春樹氏のカリスマとは〇〇〇〇と断言されたのを
聞き、それ以上の言葉はないと感じました。そのことをベースにして記事にします。次回もぜひごらんください。よろしくお願いします。
マサト
2010/12/24 21:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
海老蔵と矢沢永吉 クリスタルドア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる